2010年11月05日

悔しいけれど。

2010_0619_145413-DSC07475.JPG

大好きな人とメールのやりとりするようになって7カ月。
かなり愚痴モードが炸裂してた昨夜のメールは、何か嬉しかった。

やっと むきだしの”素”の想いを 見せてくれた氣がして。
やりきれなさをぶつけられる相手になれた氣がして。

毎日めちゃくちゃがんばって、がんばって、がんばりまくって、
それでも乗り越えられないような波が次から次へと押し寄せて
むくわれないこともいっぱいあって。

だけど、わたしはほとんど愚痴らしい愚痴聴いてなかったから・・・。

どんなに雨風にさらされても
なおひたむきに咲く花のような人。
ちゃんとそのがんばりを認めてくれてるファンがたくさんいるよ♪

二人の約束、
もう守れないかもしれないって
ちょっと弱氣になってたけど
また惚れ直してしまった・・・(笑)。

悔しいけれど、やっぱりわたしはこれからもあなたの大ファンです(^_-)-☆
posted by エイネ at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

キザなタンポポ。

2010_1103_123749-DSC09733.JPG

『行きたい場所があるのなら、
 風を見極めて自分でその風に乗ることさ。

 流されることと、流れに乗ることは
 まったくの別物だって
 もう痛いほどわかってるだろ?

 ノープランで成り行きまかせに風に乗るきまぐれはもう卒業して
 いっそ自分で風を起こしちゃえば?

 自分の本心がどこに行きたがってるか、
 答えはもう出てるなら
 迷ってちゃだめだぜ、ベイビー☆』



・・・なんでこのたんぽぽキザなんだ?(笑)
でもありがとね、迷える子リスに教えてくれて。
ちなみにもうその風には乗ってるみたいよ、いつのまにか♪


最近花の声が聴けるようになってしまった・・・(苦笑)。
まあわたしの名前も花の名前だからなあ、仲間だからか?
高知に住んでると、そんなミラクルも起こるようです(^▽^)。
posted by エイネ at 23:26| Comment(0) | 高知の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

ミラクルラブツアー♪

それは初めての経験。
その音を浴びた瞬間に、涙があふれた。

ああ、わたし、この音を遠い昔に聴いた。

ネイティブインディアンだった頃に見上げた夕焼けの空。
モンゴルに生まれた時、友達と走り回った草原。
大好きだった、森の奥の秘密の湖。
エジプトで月明りに照らされながら愛を契り合った夜。
体をくねらせながらクジラと泳いだ海。

自分の知らない過去世の残像が音とともにフラッシュバック。

かと思えば、今生で旅した異国の地をかけめぐった。
タイ、カナダ、ハワイ、オーストラリア。
魂が音と共鳴して時空と国境を越えてどんどん旅していく。

わたしの体はここにあるのに、
わたしは自在に飛び回っていた。

そして最後の曲の時、
異国から来たその人が異国の楽器で奏でたメロディは
わたしを日本に連れ戻した。
それはいにしえの時、神様に捧げられた聖なる祈りの音色。

ああ、わたしのルーツはやっぱり日本だ。
世界をかけめぐって、ちゃんと最後に日本に帰って来た・・・。

彼のインスピレーションが奏でる音とともに
心地よく旅をしたミラクルな時間。

2010_1103_154339-DSC09813.JPG

ジョン・デュマスさん、恐るべし。
ここまで見事に半覚醒状態に導かれたのはほんと初めてです。
なんせライブの場所がまた最高だもんな〜・・・。

高知には客殿でライブが聴けるお寺があるのです。
それも八十八カ所の札所。
恐るべし、五台山竹林寺
高知を訪れたらぜひ、牧野植物園散策とともに竹林寺にお参りください。

素晴らしい日本庭園を眺めながらのミラクルラブツアー、
音と空間が織りなす最高のバイブレーションをありがとう♪

それにしてもジョンさんと両手で∞の形で握手&ハグした後の
半端ないエネルギーはすごかった・・・。
ライブの帰りには彩雲を二度も見て、さらなるミラクルの予感☆

そしてそのミラクルは、
わたしの感情の渦を台風状態に巻きこみながら
幕をあけた模様です。

posted by エイネ at 22:59| Comment(0) | 高知のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

花の伝言

DSC06990.JPG

同じ花の花びらだからって
全部が同じ大きさや模様じゃなきゃいけないなんて
誰が決めた・・・?


自分が勝手に作り上げた法則に、
振り回されてないか?


”こうあるべき”や”こういうもの”という幻想で
事実が見えなくなっていないか?


もっと自由に
”自分”を生きていいんだよ。


着たい服来て、でかけよう♪


・・・そんなふうに
花が語りかけてるような氣がした、
土佐山の6月のある日の風景。
posted by エイネ at 22:21| Comment(0) | 高知の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

咲く花の強さ

2010_0502_175335-DSC04884.JPG

高知の強い日射しを浴びて咲く花たちは
どこか高知の女性に似てる。

可愛らしいけど凛としてて
おおらかなようで繊細で
ひたむきかつ明るい。

見てるとなんだか元氣になれる。
その姿に、励まされるがよね・・・(^−^)。

街かどの花壇で夕焼け色に染まる花が
あまりにもラブリーで
心を止めてシャッターを押した一枚。
(写真自体は5月に撮りました。)
posted by エイネ at 22:12| Comment(0) | 高知の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

枠を超える

ここのところほとんど更新できていなかったこのブログですが、
毎日のように撮りためている写真をパソコンの中だけに閉じ込めておくの
なんか寂しいなあって思い、アップすることに。

そのために、新しく記事のカテゴリを2つ増やしました。

「高知のおすすめ」と「高知の風景」

さらに、日記として書くのではなく写真を見ながらつぶやく感じで書いたら
今月分が全部うまってしまいました(笑)。

【ブログ=日記としてその日あったことや感じたことを書くもの】

という自分の中にあった枠を壊したら、すごく自由な発想になれた。
そして久しぶりに書くことを思い切り満喫しました(^▽^)。

こんまいマルシェ時代に書き始めたブログだから、何か関連することを
書かないといけない。そう自分を縛ってた想いも解き放ち、
大好きな高知の風景やおすすめしたいことを書いてみようって思ったら
写真とともにどんどん想いが浮かんで来て。

写真があることで、多くを語らなくてすむ。
伝えきる必要はなく、感じてもらう余地をたくさん作れる。
こういうスタイルで書くの、楽しいな♪

そんなふうに思えるのは、ツイッターを始めて140字以内でつぶやくという
習慣がついたからなのかもしれませんね。基本は超長文派のわたしだけど(笑)。

ずっとうめられなかったブログをうめていきながら、
今まで勝手に自分で作ってた限界や枠って
ほんのちょっと視点を変えるだけで超えられるのかもしれないと
新しい可能性を感じたことでした。

ここ数日久しぶりに風邪で寝込んでましたが、
どうやらエネルギー充電完了のようです。
さ、明日からまた氣持ちを入れ替えて11月を楽しむぞ(^▽^)/
posted by エイネ at 22:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

土佐らしい風景

2010_1023_120945-DSC09615.JPG

先週土佐市の宇佐で開催されたスーパー土曜市での1シーン。
カツオをわらで焼いて、その場でパックして販売してました。
熟練の技で焼き加減を見極めていくおじさんの目は真剣そのもの。

2010_1023_121015-DSC09618.JPG

火にあぶられて焼けていくカツオたち。
う〜ん、見てるだけでおなかがめっちゃすいてしまう!

2010_1023_120127-DSC09608.JPG

というわけで、しっかり購入して海を眺めながら
焼き立てカツオのタタキを食べたのでした。
潮風に吹かれながら食す土佐の味は嬉しいね♪
posted by エイネ at 22:20| Comment(4) | 高知の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

ここにいるよ。

2010_1013_145038-DSC09459.JPG

緑あふれる世界の中で ひときわ光を放ってた黄色い笑顔。

”「ここにいるよ。」って、ちゃんとサインを出さなきゃ見つけてもらえないよ。”

そんな声が聴こえた氣がした 里山からの帰り道。



posted by エイネ at 20:56| Comment(0) | 高知の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

お気に入りの場所

2010_1013_090659-DSC09389.JPG
わたしの大好きなカフェ、ぽっちり堂は土佐町のお山にあります。

2010_1013_150606-DSC09465.JPG
季節の便りがお出迎えしてくれるエントランス。

2010_1013_152327-DSC09468.JPG
大のお気に入りは、米粉のはいったもっちりロールケーキ。 
見てるだけでも幸せになれて、食べたらさらに笑顔になる魔法のケーキ♪

こだわりの素材を厳選して作られてるのはもちろんのこと、
ケーキを作ってるこうじ君、けいこちゃんご夫婦の愛とぬくもりが何よりのおいしさの秘密。
二人のあたたかさがそのまんまお店いっぱいにあふれてて
わざわざ土佐町まで足を運びたくなる素敵なカフェなのです。

こうじ君と初めて会ったのはまだ彼が京都に住んでた頃のこと。
結婚を機に高知に戻って来るのにあたって地元の古民家を改築すべく
お友達とともに下見に帰って来てた時、たまたまお昼食べに寄ったお店に
わたしもたまたま立ち寄って話をしたのがきっかけ。

それから高知に帰り、結婚して、こどもが生まれて、お店作って・・・。
確実に夢を形にしていくこうじ君の姿にめっちゃパワーもらってます。
けいこちゃんがまた素敵な人で、二人と話してるとワクワクするのです☆

ここに来るとほんと、おなかはもちろん心もエナジーチャージできて
またこれからもがんばろ〜って思えます(^−^)。
お店を建てた大工さんのともや君ともお友達なんだけど、
建物そのものの持つ癒しと和みの空気がまた素晴らしい。
そしてお店のロケーションもまた抜群で・・・。

こんな素敵な場所を土佐町に作ってくれてありがと〜!って心から思います。
ぽっちり堂の魅力はいくら書いても書きつくせないけど、
4世代家族がともに支えあってるその絆も大きいのでしょうね。

まだ行ったことない方、ぜひぽっちり堂に遊びに行ってくださいませ。
高知の宝物のひとつですよ♪
ネットでお取り寄せもできますのでこちら↓をどうぞ。

ぽっちり堂

高知には食べ物だけじゃなく、そこにいる”時間”を楽しめるカフェがたくさんあって
嬉しいです。下手に県外に遊びに行かなくても、高知のカフェでゆっくりのんびり
自分を癒す時間を持つのも贅沢かも♪
posted by エイネ at 15:54| Comment(0) | 高知のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

やっぱり大好き・・・♪

2010_1010_123322-DSC09274.JPG
土佐の日曜市で買った田舎寿司。

2010_1010_112214-DSC09256.JPG
日曜市に並んでた食べちゃいたくなるくらいかわいい炭たち。

2010_1010_145235-DSC09322.JPG
五台山にある眺めのいいカフェで食べためちゃウマ芋あんぱん。

2010_1010_151307-DSC09337.JPG
展望台から高知の風景を眺めてる人たちをパチリ☆

2010_1010_135647-DSC09305.JPG
足もとで寄り添いあって咲いてた花たち。

2010_1010_152721-DSC09340.JPG
初めて見た目をひく虫さん。

2010_1010_154056-DSC09369.JPG
木漏れ日大好き。

2010_1010_154156-DSC09372.JPG
かわいい”まる”たち。

2010_1010_153206-DSC09348.JPG
昔から苔に心ひかれてた。

ちょっと前にお友達に誘われて素敵な日曜日を過ごしたのですが、
久しぶりに自分の足で山を歩いてめっちゃハッピーな氣持ちになりました♪

高知の豊さっていうのはこういうとこにあるんだよね・・・(^−^)。
緑と太陽とおいしいもの、心和むものに囲まれて
やっぱり高知大好き、って実感したことでした♪

posted by エイネ at 14:56| Comment(4) | 高知のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。