2010年12月12日

思わぬ引き寄せ☆

今日は昨日に引き続き農村六起の特別セミナーに参加。
農村六起についてはこちらのページを見てみてくださいね。

2010_1212_100224-DSC01002.JPG
六次産業での社会起業をめざして、いろんな方面で勉強しながら自分の考えを
ブラッシュアップしています。今日の講座ではお金のことを学びましたが非常に参考になりました。
ずっとボランティア畑で活動してきたわたしにはお金を稼ぐセンスが欠けており、
そこを強化することは起業の上で必須条件。もともと数字や計算は大好きだったので、
本来自分が持ってた感覚を取り戻していこうと思います。

ところでネットでも受講できるセミナーにわざわざ直接足を運んだのは、
同じ志をもつ仲間と出会うためでした。地域を問わず、同じ方向性で進もうとしている
人たちと交流し、つながりたい。そのためにはそういう人たちがいるところに足を運ばなくちゃ。
でも今回のセミナー参加者はわたし以外全員男性で、逆ナン(笑)みたいで自分から
積極的に話しかけることがためらわれ、昨日は講師さんと主催者さんとしか話せませんでした。

今日はちょっとでも誰かと話したいな〜、と思ってたら
朝エレベーターで一緒になった方が声をかけてくれて、嬉しかった♪
有機野菜関連のビジネスを目指してると昨日講座の中で話してたので、
つながりたかったんですよね。

それでも少ししか会話できなかったので、もうちょっといろいろ話聞きたいなと
思いながら昼休みは結局わたし一人ででかけてしまいました。
昨日見つけた中華屋さんもおいしかったけど、今日はせっかくだから別の店に行こうと
適当に歩いて気になった定食屋さんへ。一人でご飯食べながら、誰か講座の参加者さん
来てくれないかな〜と念じておりました。

そしたらなんと!朝エレベーターで一緒になった方々が3人まとめてご来店☆
おおっ、会場からちょっと離れた店なのに、しかもここに来るまでにも
いろんな店があったのに、たまたま同じ店に来てくれるなんてこれはもう声を
かけるしかないでしょう(^▽^)v

ということで、「すみません、同席させていただいてかまいませんか?」と
自分から話しかけて席を移動し、みなさんとお話しながら昼食をとったのでした。
一瞬声かけるのあきらめようかとも思ったけど、せっかく自分が念じて叶った現実なんだから
これをつかまないわけにはいかないですものね。

3人みんなそれぞれの想いとビジョンを聴きながら、楽しいランチタイムになりました。
我ながら自分の引き寄せ力の強さに驚きつつ、いくらチャンスを引き寄せても
それを自分できちんとつかまなきゃ意味ないんだなあと感じたことでした。
声かけるのあきらめてたら、そのまんま流れてたチャンスだものね。

ご縁のあった3人さんと名刺交換してさっそくツイッターやメールでつながりました。
このつながりを通して生まれる何かがあるかもしれません。
袖すり合うも他生の縁。そんなご縁に感謝しつつ、今回東京で過ごした3日間を
飛行機の中で振り返りながら、高知に帰ったらどんどん想いを形にしていこうと
心に誓ったことでした。躊躇してちゃ、だめだなあ。うん。
posted by エイネ at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。